シアリスの優位性

シアリスとは、日本イーライリリー社が製造しているED治療薬で、国内でも2007年7月に厚生労働省の承認を得た信頼できる薬です。
他のED治療薬と比較してみると優れているところは、従来のED治療薬バイアグラ、レビトラと違い、効き目ががマイルドでありながら、服用後の持続時間が長いことが挙げられます。
最高血中濃度に達するまでの時間は、バイアグラは30分から90分、レビトラは42分~54分であるのに対し、シアリスは30分から240分と個人差が出るのが特徴です。
マイルドな効き目なので、性的刺激さえ感じられれば、極めて自然な形で勃起が起こります。
バイアグラ、レビトラが急速に作用する分、効き目が続く時間が短いのに対し、じわじわと長時間にわたって勃起しやすい環境を作ってくれます。
マイルドな効き目なので、他のED治療薬に比べて、ほてり等の副作用も比較的やわらかです。
バイアグラの持続時間が5時間、レビトラは10mgで5時間、20mgで10時間なのに対し、シアリスは10mgは20時間から24時間、20mgは30時間から36時間と長時間持続します。
たとえば、週末、彼女と会うため金曜の夜に服用すれば、日曜の昼間まで持続でき、パートナーとのゆったりした時間が過ごせます。
そのため、ウィークエンドピルとも呼ばれているほどです。
EDで悩んでいる方はそれでなくとも、勃起しないのではないかという不安に駆られています。
そのため、作用時間が短く、あと少ししか時間に余裕がないと焦るより、時間の余裕があるほうが精神的にもリラックスでき、より自然な形で勃起へと向かえます。

先発薬のシアリスは、20mg1錠1,500円しますが、後発薬ジェネリックのメガリスなら、同一効果で500円以下と3割程度の安さで購入出来ます。